ルーサイトギャラリー/ルーサイトカフェ・バー

教室案内

茶道教室|漆教室|花のなげいれ教室

ルーサイトギャラリー茶道教室

古美術に囲まれてお茶を楽しんでみませんか。

2016年度も10回の教室を主催します。
10回分の授業料をあらかじめお支払い頂きたく思います(最初の教室の時にお納め下さい)。

※教室で使うお道具の購入については、直接赤坂先生にお尋ねください。
※欠席の場合は必ず前日までにご連絡ください。

会費

年間10回分授業料 30,000円 / お水屋料 1回 2,000円
ご都合により、お休みいただく場合、その日の授業料は返金できませんので、ご了承ください。

2018年スケジュール

1月21日、3月11日、5月6日、6月10日、7月1日、7月22日、8月5日、8月26日、9月16日、10月14日

時間は13:30から、17:30まで

講師

赤坂 宗美

茶道教室
茶道教室

ルーサイトギャラリー漆教室

一.漆工

1.拭漆

 木下地に漆を塗り、拭取り乾燥させそれを数回くり返して仕上げる。

2.髹漆(きゅうしつ)

向手加飾せづ無地の色漆で仕上げたのを、髹漆といいます。お椀、お盆など

3.木地溜塗(きじだめぬり)

拭漆で仕上げた上に油を少量まぜた漆で塗り、下地が透けて見える仕上

4.乾漆

木型又は粘土で型を作り、その上に紙または布を張り、漆で固め、乾いたら、中を取りのぞき仕上げる

二.修理

金繕い

陶器、磁器の割れ、欠け、ヒビ、ホツレなどの修復

道具および材料費(初心者)

漆工で12,000円くらい、金繕いで20,000円くらい。

受講料

年間10回分授業料 30,000円
ロッカー代/年間 2,000円
前日までにご連絡いただければ、各回5,000円で参加できます。
ご都合によりお休みいただく場合、その日の授業料は返金できませんので、ご了承ください。

2018年スケジュール

2月4日、3月11日、5月6日、6月10日、7月1日、7月22日、8月5日、8月26日、9月16日、10月14日

各回 13:30~17:30

講師

狩野 進

※漆は「かぶれ」というリスクがあります。始める前に体験入門をして、かぶれないかを確認してください(体験入門は一回3,000円)
かぶれの予防薬はありません。かぶれた場合はただちに通院して治療してください。
かぶれた場合、当ギャラリーではリスクをおえませんのでご注意ください。
一応、予防として、手袋、皮膚を出さない服装、顔、首など肌の露出する部分にクリームを塗るなどの保護をしていただきます。
漆教室
漆教室

婦人画報 2014年4月号で紹介されました

ルーサイトギャラリー 花のなげいれ教室

~花は野にあるように~

なげいれは「私」の花で、生け花のように型にきまりはありません。

教室では、枝や草の扱い方、留め方、花の組み合わせ方、器の選び方など、「私」の花を実現するための基本から学んでいただけます。

趣ある空間の中で、自分流の花を生けてみませんか?

会費

会費: 5000円/回(花材料を含みます)

持ち物

花鋏、タオル

2018年スケジュール

1月23日、2月27日、3月27日、4月24日、5月17日、6月12日、7月24日、9月18日、10月9日、11月6日、12月4日

午前 / 10:00~12:00
午後 / 14:00~16:00

※花材調達の都合上、キャンセルは一週間前までにお願いします

講師

山口かおる

花のなげいれ教室
花のなげいれ教室